About Us名北調剤について

トップページ  採用情報一覧  名北調剤について

定着率の高さの秘密「働きやすさ」

名北調剤最大の特長は「働きやすさ」です。「調剤事務パートナーシップ構想」に基づく“支えあう”仕組みづくり、最新調剤機器の完備で安心して対人業務に臨める環境づくり、独自の研修制度「コスモスアカデミープログラム」による個々への密着度の高い教育体制、週休2.5日制の導入などワークライフバランスを重視した勤務体系など、働きやすい職場環境を追求しています。

「調剤事務パートナーシップ構想」という考え方

病院やクリニックでは、医師と看護師が連携をとりながらしっかり支えあっています。
ところが調剤薬局の場合、薬剤師のパートナーにあたる存在がいないのが現状です。
そこで、名北調剤では毎年15名新卒採用している店舗事務が大活躍!
店舗業務はもちろん、在宅訪問、イベント運営など様々な場面で、
薬剤師のパートナーとして支えあいながら連携しています。

店舗同士も「つながる」

名北調剤最大の特長は「働きやすさ」です。「調剤事務パートナーシップ構想」に基づく“支えあう”仕組みづくり、最新調剤機器の完備で安心して対人業務に臨める環境づくり、独自の研修制度「コスモスアカデミープログラム」による個々への密着度の高い教育体制、週休2.5日制の導入などワークライフバランスを重視した勤務体系など、働きやすい職場環境を追求しています。

本部=専門家集団による店舗サポート

名北調剤本部は、部門ごとに専門家を配置。財務部は税理士、人事部は社労士、
店舗とクリニックをつなぐ推進部(営業)は元MRや大手医薬品卸出身者が担当し、
専門知識で各店舗をサポートしています。店舗のみなさんの「働きやすさ」を
支える本部機能が充実しているのも、名北調剤の自慢です。

Copyright MEIHOKU PHARMACY Co.,Ltd.