Our Business事業紹介

トップページ  企業情報一覧  事業紹介

支えあう。だから、「つながる」

いまの調剤薬局には地域社会でのつながりを深め、患者様とクリニックの懸け橋として、健康と安心への貢献が求められています。
名北調剤が大事にしていることは「つながる」ことです。
調剤薬局事業を中心に、在宅事業・ジェネリック医薬品卸売事業・派遣事業・M&A事業の展開により、患者様・クリニック・地域社会と「つながる」を実現し、社会に貢献していきます。

調剤薬局事業

名北調剤では、名古屋市を中心に、コスモス調剤薬局 を展開しています。(40店舗 2017年3月現在)少子高齢化社会が進展する中で、地域医療の窓口として調剤薬局の位置づけ・役割は年々高まっています。最新の医療情報・知識の蓄積に加え、近隣のドクター・クリニックとの緊密な連携、地域包括ケアシステムにおける他職種連携をはかり、患者様を“支え、見守りながらつながる”ことで、地域に貢献できる薬局づくりを心がけています。

在宅事業

地域医療への更なる貢献のために「支える医療」の実現を目指し、在宅事業に力を入れています。
在宅事業とは、近年ニーズが高まっている「個人宅・介護施設での在宅医療」を支えるもので、調剤薬局が患者様との窓口となり、医療機関・介護施設などと密な連携を進め、患者さまのご自宅や高齢者施設などへお薬のお届けや、服薬に関するご相談にお応えするサービスです。患者様が、どこでも、安心して、医療サービスが受けられる環境づくりを目指しています。在宅事業のモデル構築は、在宅調剤センターで進めています。

pic02

ジェネリック医薬品卸売事業

グループ会社の「名西薬品」(ジェネリック医薬品専門卸)により、愛知県の医療機関にジェネリック医薬品を販売しています。世の中に数多くあるジェネリック医薬品の中から、患者様が安心して適切に服用できるよう、安全性や経済性の観点から選定するお手伝いをしています。

名西薬品ホームページはこちら

派遣事業(事務職・クリニック派遣)

昨今の慢性的な人手不足は医療業界でも同様です。名北調剤では、“クリニックを支える”ことを目的として、愛知県内のクリニックへ事務スタッフの派遣を行っています。自社で蓄積された事務ノウハウを提供し、「円滑なクリニック運営・社内のつながり」をサポートします。

医療事務派遣をご検討のクリニック様は名北調剤本部「事務職派遣」までお問合せください。

お問い合わせフォーム
pic02

M&A事業

名北調剤では、「M&A事業により、中小・調剤薬局の経営課題の解決」を支えます。昨今では地域の薬局業界においても、合併・縮小などの再編が進んでいます。再編が進んでいる背景には、調剤薬局オーナー経営者が抱く悩みがあります。名北調剤では、この経営課題を解決サポートするために、M&A事業を進めています。経営にお悩みを抱えている調剤薬局オーナー様は、名北調剤本部までお問合せください。

お問い合わせフォーム
CONTENTS
Copyright MEIHOKU PHARMACY Co.,Ltd.